HOME > よくある質問

よくある質問



はぐれた子猫や傷ついた犬猫など迷い動物を見つけたらどうしたら良いですか?

動物を見つけてまず最初にやらなくてはならないことは、一番近い動物病院に連れて行って基本的な健康診断を施すことです(動物病院に連れて行く前に家の中には入れない方がいいでしょう)

迷子になったペットの可能性もありますので近くの警察に連れて行って保護を依頼することもあり得ますが、絶対に保健所に連れて行かないでください。

新しくボランティアやスタッフを募集していますか?

ファミーユはいつでもボランティアを募集しています。

保護した犬や猫をご自宅で預かっていただいたり、イベントのお手伝いなどいろいろございます。

今のところ名古屋かその近郊にお住まいの方が対象となります。

私も犬や猫の里親になることはできますか?

ペットショップでペットを買うのではなく、捨てられた犬猫の里親になるというお考えに感謝します。
ただ、ペットを飼うには、お金も時間もかかります。

また、ペットを飼える環境や状況にあなたがあるのかどうかということや、同居されているご家族の同意と先住のペットがいる場合には、相性もございます。
一人暮らしでほとんど家にお見えにならない方には、犬は難しいです。ネコは1匹より2匹で飼っていただいたほうがいいでしょう。

犬は、10年から15年ほど、ネコは長いと20年ほど生きるものです。
一生大切にしていただけるのでしたら是非、ファミーユにご連絡ください。
あなたの状況をヒヤリングして犬猫を譲渡できるかどうかの判断させていただきます。

お試しのトライアル期間を設けるという方法もございますのでご連絡お待ちしております。

仔猫が捨てられていました。
少しなら自宅であずかれますがその後どうすれば良いですか

①動物病院に行き健康検査をしてください。
②自宅で預かれるようでしたら、里親募集サイトに登録してみましょう。

※里親詐欺など悪質な犯罪者に十分注意してください。
希望者さんに犯罪防止の為にご協力頂けるようお伝えし、十分身元など確認させていただきましょう。

参照サイト
いつでも里親募集中 http://www.satoya-boshu.net/
里親になろう! https://www.pet-home.jp/
にゃんこのおうち http://tukichan.jp/

子猫が捨てられていました。
捕まえることはできません。預かることもできません。病院に連れて行くこともできません。

当団体では、明日殺処分をされる猫を救うために預かってくれるボランティアさんを少しですが確保しております。
もし、親猫と一緒にいる仔猫ならば明日死ぬ可能性は数パーセントです。
だけど現実に明日、殺処分が確定している子たちがいるのです。
その子達に限りある預かり枠を取ってしまうと、その分殺処分される猫が出てしまいます。

あなたが救った命です。最後まで救うことにご協力ください。
私達もできる限りサポートいたします。

名古屋市外に在住です。猫の保護をお願いしたいのですが

まず前提として、私達は名古屋市動物愛護センターで明日殺処分される犬猫を救う為に活動している団体です。
預かり先の数などの問題で、申し訳ございませんが基本として地域猫(野良猫)の保護は受け付けておりません。

名古屋市外の方はまずは、地域の動物愛護団体にご相談することをお勧めいたします。
各地にそれぞれの目的を持った愛護団体がございますので、インターネットで地域名と動物愛護で検索してみるとヒットいたします。
また、動物愛護センターまたは保健所で聞いてみることをお勧めいたします。